男を追いかけさせる女になる5つの方法 ~追う恋に疲れたあなたへ…

スポンサーリンク

追いかけるばかりの恋」に疲れた・・・・

想いを寄せている人を夢中にさせたいと願っているあなたに「男が追いかけたくなる女」になる恋愛心理学をこっそり教えちゃいます。

元カレと復縁したい。ずっと片思いしているカレに振り向いて欲しい。こちらから連絡しても、返信がこない。そんなお悩みを解消する恋愛心理学です。

この心理学を身に着けると、なかなか振り向いてもらえなかった彼から、今度はあなたが追いかけられる女に変わりますよ。

>元カレと復縁したいあなたはこちらの記事も合わせて読んでくださいね。

>片思いのカレと両想いになりたい。そんな時はこの記事がおすすめです。

男を追いかけさせる女になる方法・初級編

「魔性の女」が男を夢中にさせるテクニックとは?

私は2万件以上の鑑定をしていく中で、男を追いかけさせる女、中には本物の「魔性の女」レベルの女性に出会ってきました。

彼女たちは人目をひくようなとくに美人ではありませんでした。中には、むしろ「どうしてこの人がモテるのか?」と失礼ながら首をひねるような人もいました。

なぜ、たいして美人でもない女性がモテるのか?

彼女たちを見ている間に、その答えがわかりました。それは異性をの心をつかむことがものすごく上手なのです。

魔性の女は、無意識的にせよ、意識的にせよ、男性が心の底で望んでいるものを知り、その欲望を満たすことが上手です。だから彼を夢中にさせられるのですね。

なので、あなたも「魔性の女」が使っているテクニックを身に着けることで、彼をあなたに夢中にさせることができますよ。

カレを夢中にさせるには?

とはいえ「彼が心の底で何を望んでいるのか分からない…」そう思うのが普通ですよね。

ただ、男性心理は意外と単純なものです(失礼)

もちろん、その人によって求めているものは違いますが、彼が結婚を意識する5つの決め手!『君しかいないと!』と心に決めるときとは?でも書きましたが、男性が心の底からもとめていることは、次の4つです。

【4つの欲求】

  1.  快楽を得たい
  2.  楽しみたい
  3. 安心したい
  4. 愛する人を守りたい

これをもう少し具体的に言うと美人で近づきがたい女性よりも、フェロモンを感じさせる女性の方が、快楽を得たいという欲求を刺激できるので、モテます。

話が合って会話がはずんだり、何より一緒にいてくつろげる女性は、楽しみたい、安心したいという欲求を満たしてくれます。

そして「この人を守りたい」という4、愛する人を守りたい欲求がうずきだし、あなたに夢中になっていくのです。

これが男性の心をつかむツボになります。

男を追いかけさせる女になる方法・上級編

さて、ここまでの内容だけでも「男を追いかけさせる女」になれますが、ここからさらに「男を追いかけさせる女」上級編です。

そもそも人ってどんなものを追い求め、手に入れたいと願うと思いますか?

それは「まだ手に入っていない」ものです。

簡単に手に入らないもの、苦労して手に入れたもの、そんなものに価値を感じます。逆に手に入れてしまったものに対しては、急速に興味は薄れてしまいます。

よく「体の関係はあるけれど、つきあっているのかどうか彼の気持ちが分からない」というご相談をいただきます。これは彼が体の関係を持ったことで「手に入れた」と満足してしまい、彼の追いかけたい熱が冷めちゃったことが原因だったりするのですね。

なので簡単には手に入らないと思わせること、つまり「すべてを与えないこと」が彼の追いかけたい願望を高めていきます。

もちろん全く手が届かないものは、遠くから憧れるだけに終わります。

つかまえたと思ったらするりと逃げていく。

そんなほどよい距離感を作れるようになると「男を追いかけさせる女」上級編は合格です。

まずは「鬼ごっこ」を楽しむ感覚で、上手に彼の追いかけたい願望をそそってみてくださいね。

男を追いかけさせる女になる方法その1 追わない

「追うと逃げられ、逃げると追われる」これは恋の基本公式です。

追いかけられると彼女の気持ちは自分のものになったと安心します。また、しょっちゅう連絡がくると、あなたの気持ちを重く感じてしまうこともよくあります。

ときには彼に連絡をしない期間を作ると「あれ、どうしんたんだろう?」と不安を感じます。そして、今度は彼があなたを追いかける立場に変わります。あなたに合いたいと思ったらからなず連絡をしてきますよ。

男を追いかけさせる女になる方法その2 「秘すれば花」

追いかけられる女は「謎」を持っています。それかどこか秘密めいたミステリアスな雰囲気になり「もっと彼女について知りたい」という興味をそそります。

テレビドラマを見ているとちょうどいいところでCMが入りますよね。そして「続きが見たい!」とテレビにくぎ付けになったことはありませんか?

それは恋愛も同じです。

たまには、デートして楽しい時間を過ごした後「今日は楽しかった、もっと一緒にいたいけどどうしてもこの後用事があるの。ありがとう」などととさらりと引き上げてみてください。

「何をしているんだろう?」「次に合いたい」余韻を残すことができます。自分のことをなんでもあけすけに話しすぎるより、大人の恋は「秘密」を小道具にしてくださいね。

男を追いかけさせる女になる方法その3 ギャップを持つ

いろんな面を持つつかみどころのなさは彼の興味をそそります。

逆に見た目も中身も発言も「みたまんま」だと、面白味に欠けてしまいます。

例えば、普段はしっかりものの女性が、彼の前でだけどじでか弱い姿をみせたり、清楚なイメージなのにフェロモンを感じさせたりと、いい意味でのギャップは彼の心をとらえて離さない魅力になりますよ。

男を追いかけさせる女になる方法その4 嫉妬させる

人はとてもぜいたくな生き物です。安定を求めながらも刺激がないと退屈さを感じます。退屈さを感じると新しい刺激を求め、それが浮気になります。またいつも側にいてくれるものだと安心させすぎると彼の方もあなたに甘えて出てきます。

恋愛がマンネリ化した時のちょっとしたスパイスになるのが嫉妬心。

「もしかしたら他の男にとられるかも?」という危機感があった方が、彼の気持ちも深まります。

また仕事にうちんだり、彼以外の人とのつきあいも大切にしたりという「やましくない浮気」もおすすめです。

男を追いかけさせる女になる方法その5 彼に「へぇ~っ」と思わせる

さてこれが本命と都合のいい女を分ける大きなポイントになります。

人にはもっと成長したいという高いレベルの欲求があります。

自分の知らない世界を知りたい、そんな好奇心を刺激してくれる存在には尊敬の念を感じます。とはいえ、バリバリ経済の知識を身に着けたり、ビジネスについて語るといった理論武装をすると逆効果。

「この子、しっかりした考え方持っている子だな」と感心できる一面が見えたり、あなたを通じて新しい世界を知ることができると、彼の好奇心もそそられますよ。一人の時間は、本や映画をみて、感性を磨いてくださいね。

男を追いかけさせる女になる方法その6 いい香りがする女になる

男性から「この人ムリ!」と思われてしまうポイントにも「匂い」があります。嗅覚というのはとても本能的な感覚なので「匂いがムリ」と思われると、そこからのまきかえしが難しくなります。

口臭予防など匂いのケアは基本ですが、強すぎる香水や安っぽい香りのコロンも、男性には不人気です。

 

男性ウケを狙うなら、フラワー系、シトラス系などのさわやかでくせのない香りが人気です。なかでも一押しは フェラガモの インカント チャーム  。

フェラガモの インカント チャーム はさわやかなフルーティーな香りなのに、ふわっとミステリアスなムスクの香りがただい、ただの「いい子」で終わせらない大人の女の香りです。

いい香りがする女でいることは、男が追いかけたくなる女性の必須条件です。あなたらしい香りを選んで彼の記憶にあなたの存在を印象づけくださいね。

まとめ

「追いかける恋」に疲れてきたら、「追われる女」になる方法をためしてみてください。まずは、香り選びから始めるといいですね。まずは自分軸をみつけ、あなただけにしか出せないオリジナルな魅力を磨いてくださいね。

 <PR>想いを寄せる人と両想いになりたいあなたへ…

追いかけるばかりの恋から、想いを寄せる彼が今度はあなたを追いかけてきてくれたら素敵だと思いませんか?

未来は、あなたしだいで変えることができますよ。

でもどうすれば復縁したい元カレとよりをもどせるのか?その答えって、自分一人では分からないものですよね。

そんな時は「電話占い ウィル」でテレビや雑誌などでも人気の先生に無料で相談してみませんか?

しかも「電話占い ウィル」では、今だけ3000円分の無料占いの他に2000円相当のキャッシュバックも受けられるお得なキャンペーンを実施しています。

一人で悩まず、まずは気軽にお得な「電話占い ウィル」の無料占いを活用して、あなたの恋愛を成就させてくださいね。

スポンサーリンク

あなたはまだ不毛な恋愛をくりかえしますか?

それとも愛されて幸せに生きる未来を選びますか?

結婚・恋愛成就コンサルティング

出会いが無い

好きな人に振り向いてもらえない

恋愛が結婚につながらない…。

そんなお悩みを抱えていませんか?

もしそうならお一人で悩まずぜひ一度ご相談ください。

あなたの不安を希望に変えるお手伝いをします


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です