2018年はこんな一年になりそう!2018年の運勢と開運法

スポンサーリンク

もうすぐ2018年が始まりますね。2018年を実りある一年にするために、陰陽五行論と九星気学を中心に、恋愛運・金運・仕事運で開運する方法などをお話ししますね。

2018年開運ポイント1 「収穫を得るタイミングを見逃さないこと」

2018年は戊戌(つちのえいぬ)九紫火星の氣がめぐる一年になります。

天の氣に戊(つちのえ)という陽の土の氣

地の氣に戌(いぬ)という土の氣

人の氣に九紫火星という日の氣がめぐります。

  • 「天の氣」とは天(宇宙 太陽や月など)から受け取る氣のこと
  • 「地の氣」とは私たちが暮らすこの地球(大地)から受け取れる氣のこと
  • 「人の氣」とは人とのつながりの中で受け取れる氣のことをいいます。

天の氣は、いわゆる「運の良さ」を象徴します。天の氣をしっかり受け取ることで、タイミングがよくなったり、ひらめきがアップするなど、福運を受け取りやすくなります。

地の氣は、グランディング力を象徴します。地の氣をしっかり受け取ることで、意志力が強くなり、行動力、決断力が高まります。

人の氣は、人間関係運を象徴します。恋愛はもちろんビジネスもお金も人を通じてあなたの元にやってきます。人間関係運を上げることで、愛も豊かさもあなたの元へ引き寄せることが可能になります。

2018年の運氣の特徴は、天の氣、地の氣がどちらも「土」の氣であり「土」の氣が強まる1年になることです。

「戊(つちのえ)」とは「茂(しげる)」に通じ、植物の成長が絶頂期にあると状態

「戌(いぬ)」は「滅(ほろびる)」に通じ、植物が枯れる状態、収穫が終わった後の状態を象徴します。

また「土」は季節の移り変わりつまり「変化」を象徴します。

そこから2018年は「植物が生い茂り、枯れていく」というめまぐるしく変化していくエネルギーが動く年になることが予想されます。

そんな2018年の開運のポイントは「収穫を得るタイミングを見逃さないこと」です。

結果が出るのが速く、しかも明暗がはっきりと別れる一年になりそうです。

ですので「まだ大丈夫」と思ってぐずぐず先延ばしにしていたり、古い価値観がそのまま通じると勘違いしていると、スピード感に取り残され「こんなはずじゃなかった」と後悔するはめになります。

また潮時を見極めることも開運ポイントになります。すばやくチャンスをつかみ、これ以上ムリだと感じたものは、素早く撤退したり、体制を変えて再チャレンジする。そんなスピーディーな行動がツキを呼びます。

2018年の開運ポイント2 「魅力で惹き寄せる力を伸ばす」

「土」の氣はあらゆるものを惹きつける「引力」に通じると東洋の運命学では考えられています。

「引力」とは言葉を変えると惹きつける力、つまり人間的な「魅力」です。

「魅力」を持つ人は、恋愛運はもちろん金運、仕事運に恵まれます。例えば仕事なら同じ能力なら人間的に魅力がある人の方が引立てられたり、いいポジションにつける可能性は高くなります。

金運にしても、人間的な魅力にあふれた人なら、お金に困っていたら手助けしてあげようと思う人があらわれ、急場はしのげるかもしれません。

2018年は自分の魅力を磨いて、良い人脈やお金を引き寄せる(惹き寄せる)ことを意識してくださいね。

さてこの「魅力」というものをもう少し掘り下げてみます。東洋の運命学では魅力についてこう書かれています。

「魅力とは自分の宿命を受け入れ、それを最大限に生かして人や社会に貢献することから生まれる」

つまり魅力を発揮するためには自分を丸ごと受け入れることが出発点になります。

「こうなりたい」という理想を持つことは良いことですが、人と自分を見比べたり、今の自分を否定するとせっかくの持って生まれたあなたの魅力すら花咲かせることはできません。

また大きな時代の流れ変化として、20世紀は競争の時代でしたが、21世紀は協調の時代へと移り変わっています。

二つの時代の最大の違いは、20世紀は、自分の優秀さを磨くことで、人より抜き出ることが成功につながりましたが、21世紀は、自分のできること、できないことを自覚して、人と協力しあうことが成功につながるという点です。

ただ、現代社会を構成している層は、まだ20世紀型の価値観が主流であり、そのため、人より抜き出た才能を持ち、競争して勝ち抜かないと生き残れないという怖れの感情に社会は支配されています。

でも、時代は確実に多くの人が自分の才能を生かして人へ奉仕し、協力しあう時代へと変わってきています。

競争から協調へ、分離(孤立)から統合へ、意識をシフトすると、時代の波にのり、自然に開運していく流れに乗れますよ。

なにより、協力しあい人とつながりを感じながら生きる生き方は心の安らぎをもたらせてくれます。

2018年に開運する方法として自分の特性をしり、それを生かして人へ奉仕して、協調していく生き方を意識してくださいね。

2018年の開運ポイント3  美しさを磨く

最後に人の氣「九紫火星」から、2018年の恋愛運、対人運を上げるポイントをお話ししますね。

「九紫火星」はキラキラと輝く火のエネルギーを象徴します。そこから高貴な美しさ、高い美意識を象徴します。

人は見た目はではないといいつつも、やはり第一印象は外見的な魅力が大きいことも事実です。でも大事なのは持って生まれたルックスの良さより、みだしなみを整え自分に磨きをかけて美しくあろうとする美意識です。

ですので、2018年は美容やエステなどで美しさを磨くことが恋愛運を上げるカギになります。とくにキラキラ輝くものに運気が宿りますので、ネイルアートもおすすめです。

また九紫火星は高貴さを象徴します。ですので、ファッションは一点豪華主義でさりげなくブランド物やジュエリーなど、セレブ感のあるものを身に着けてくださいね。ビジネスでも、交渉の時には、品のよいスーツを身に着け、まずは見た目を整えることを大切にしてください。

同時に「九紫火星」はプライドの高さをあらわします。そこから別離、争い、衝突や裁判などであらそうことも象徴します。

大切な人との縁を壊さないためには、ムダなプライドにあまりこだわならいようにしてくださいね。

2018年のラッキーアイテム

ラッキーアイテム

ネイルアート ラインストーン  ガラスのオブジェ  ブランド品

ラッキーカラー

ラベンダー色  赤   ピンク   黄色

ラッキーパワーストーン

ルビー  フローライト

素敵な2018年を迎えてくださることをお祈りしています。

2018年をもっと素敵に過ごしたいあなたへ

  • 2018年こそ「運命の人」に出会いたい。
  • 2018年は好きなことを仕事にして、もっと充実した毎日を送りたい。
  • ズバリ、金運アップしたい。

そんなあなたのために2018年に開運する方法をまとめた【開運ハンドブック 2018年版】を作成しました。

「開運ハンドブック」について

【開運ハンドブック】は東洋に古くから伝わる伝統的な開運法「飛星風水」「八宅風水」、日本で独自に発展した開運の占い「九星気学」を中心に、今年の開運できる吉方位と吉方位からの福運の受け取り方、気を付けるべき凶方位と不運を防ぐ方法、その他今年の運気を味方につけ開運する方法をご紹介しています。

東洋系の占いはでは立春(2月4日)からが新年とされ、その日を境に吉凶の方位が変わります。ですので、引っ越しをしてはいけない方位や風水の開運アイテムなどもその年に合わせて調べる必要があります。

【開運ハンドブック 2018年版】をお読みいただくことで、今年の風水調整、開運アイテムの置き場所、引越しの時期や方位の選定、や祐気取り(吉方位にでかけて福を呼び込む開運法)の方法が一目で分かります。

もともとこのハンドブックの内容はご縁があって鑑定に訪れてくださったクライアントさまにお伝えしていたものが始まりです。幸いクライアントさまからは「彼氏ができた」「結婚がきまった」「いい仕事が見つかった」など嬉しいご報告をたくさんいただいてまいりました。

今年の福運を十分に取り込み、不運を遠ざけることで、今年一年を有意義に過ごすことができさらに将来の幸福へとつながっていきます。

私自身も年の始めには方位を確認し、部屋の風水や旅行を計画していますが、この開運法を始めてから、いろいろなことがスムーズに周りだしたことを実感しております。そこでもっと多くの方にこの開運法を知っていただき、福運を受け取っていただけたら・・・。そんな思いと願いをこめて【開運ハンドブック 2018年版】を作成いたしました。

ここでご紹介している開運法はとくに難しい方法も、費用がかかる方法もありません。簡単に、ちょっとした工夫でできることばかりです。ぜひあなたも実践していただき、夢を叶えるお役にたちましたら、これに勝るよろこびはありません。

フォーチュンカウンセラー

ほしのえな

「開運ハンドブック(2018年)」目次

第1章 今年はこんな一年になる?!2018年を大予測

  • 2018年の開運ポイント
  • 2018年のラッキーアイテム

第2章 風水で開運!おうちをパワースポットにしよう!

  • 今年の恋愛運をあげる方位
  • 今年の金運・財運をあげる方法
  •  トラブル・病気から身を守る方法

第3章 祐気取りで開運!吉方位旅行で開運する方法

  •  運気を上げる祐気取りとは?
  •  今年の開運パワー4倍DAY
  • 本命星別吉方位
  •  凶を吉に変える「天道」とは?
  •  今年の凶方位
  •  方位の見方

「開運ハンドブック 2018年版】を手に入れる方法

1、ダウンロードマーケットで購入する(980円)

【開運ハンドブック 2018年版】
DLmarketで購入

カートに入れる

2、プレミアム会員に入会する

「開運ハンドブック(2018年)」はプレミアム会員さまの特典としてプレゼントしております。プレミアム会員のご入会についてはこちらをご欄ください。

追伸

東洋の運命学では、陰陽五行論という古代中国で生まれた思想哲学がベースにあります。陰陽五行論とは、簡単に言えば、この世の全ては氣という目には見えないエネルギー(現在物理学的には量子)から生まれ、規則的な法則性を持って循環しているという考え方です。

私たちが生活している世界に満ちている氣は日々刻々と変化していますが、今、世界に満ちている氣の種類を読み取り、それに叶った行動をとることこそ、不運を遠ざけ、福運を呼び込む、開運の奥義とされています。

種をまく時期、しっかりと肥料を与え、育てる時期、収穫する時期、土地を休ませて次に備える時期、その時、この世に満たされている氣に叶った行動をとることで、潮の流れに乗るように順風漫歩に人生を生きていくことが可能となるのです。

これは考えてみれば当たり前のことですが、人は不運に陥っている時、自分でも無意識的に自然の理に反する生き方、行動を選択しています。というのも人には本来「今、何をすればよいのか?」ということを感じ取る「直感」が備わっていますが、ストレスや電磁波などの影響に長時間さらされると、この「直観」が鈍り、選択を見誤ってしまうからです。そしてこれが「不幸」の入り口になります。

不運なときこそ頑張ったり、がむしゃらに行動するより、まず風水で自宅の氣を整えるなど、運気を高めてくださいね。そうすることできっとあなたは不運を脱出するきっかけをつかめますよ。

スポンサーリンク

あなたはまだ不毛な恋愛をくりかえしますか?

それとも愛されて幸せに生きる未来を選びますか?

結婚・恋愛成就コンサルティング

出会いが無い

好きな人に振り向いてもらえない

恋愛が結婚につながらない…。

そんなお悩みを抱えていませんか?

もしそうならお一人で悩まずぜひ一度ご相談ください。

あなたの不安を希望に変えるお手伝いをします


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です