【恋愛引き寄せの法則】幸せな恋愛を引き寄せた人に共通していた3つのコツとは?

イメージしたことが現実になる引き寄せの法則。この引き寄せの法則はもちろん恋愛でも働いています。でも、恋愛に引き寄せの法則を活用するときには、ちょっとしたコツが必要です。そこのところをちゃんと理解しておかないと、引き寄せは起こらない、どころか逆効果になるのです。では、実際に引き寄せの法則を使って結婚相手を引き寄せた、幸せな恋愛を引き寄せた人の体験談をもとに、3つのコツをまとめてみました。

恋愛引き寄せのコツ その1 運命の人を引き寄せるコツは波動を上げる

運命の人を引き寄せるコツは、それは波動を上げることです。

引き寄せの法則の大原則は「似たような波動が引き合う」ということです。

この大原則は恋愛でもちゃんと働いています。

一見、美女と野獣でまったく釣り合わないカップルに見えても、うまくいくカップルはエネルギーのレベルではちゃんと釣り合っているのですね。

エネルギーのレベルはその人の生き方で変わってきます。運命の人も一人ではなく、その時の生き方、出しているエネルギーによって複数の人が存在しています。

だから、最初はエネルギーレベルが釣り合っていても、二人のレベルが変わると一緒にいることは難しくなります。よくあるケースとしては、片方が本当にやりがいのある仕事で成功して、エネルギーのレベルが急激に変わったのに、片方がそのままだと、いずれ別れる時がきます。

つまり、いい出会いを引き寄せ、いい関係を続けていくためには、自分のエネルギーのレベルを高めていけば良いのです。

さて、エネルギーのレベルを左右するもの。それは自己肯定感です。

自己肯定感が低いと自分の存在を無力に感じます。そして恋愛が依存の手段になってしまうのですね。依存すると心のどこかで「相手が上、自分が下」という意識が生まれます。セカンド的な立場が多い、男運が悪い、そう感じる人はほぼこの罠にはまっています。

また自己肯定感が低いと自分を大切にできません。自分を大切にできていないと、もれなくあなたを大切にしない男性を引き寄せてしまうのですね。

何より、自分を大切にできないと、本当の意味で相手を大切にすることはできません

良い縁を引き寄せるためには、自己肯定感を高めることです。自分を大切にして、あなたの魅力、エネルギーを最大限に発揮しているときは、あなたの側に必ず素敵なパートナーが寄り添っているでしょう。

需要と供給が一致しないと引き寄せは起こらない

引き寄せの法則でモノやお金を引き寄せるのと恋愛の違い、それは引き寄せたい対象が人間という自由な意志U自我)を持った存在という点なんですね。

一番スムーズな形で結びつくのが「彼が求めているもの(需要)=あなたが持っている魅力(供給)」これが一致しているときです。

例えば、相手を楽しませたいというサービス精神が旺盛で、話をすることが好きな(上手な)男性だったら、自分の話をじっと聞いてくれる女性といる方が一緒にいると居心地がいいと感じるでしょう。さらに自分の話をきいて大笑いしてくれたら嬉しくてたまらなくなりますよね。

逆に、料理上手で家庭的な女性だけど、男性があまり食べることに興味がなかったり、家庭的で世話焼きな女性が苦手だったら?いくら料理上手をアピールしてもうまいかない確率が高くなります。

くされ縁、悪縁と呼ばれるケースでは、ややこしい形で需要と供給が一致しています。

たとえば彼のDVやセクハラ、パワハラがひどくても、なぜかずっと離れない人がいます。もし別れたとしてもまた同じようなDV男を引き寄せることがほとんどです。

こういったケースも、心の奥底、本人さえ気づかない深いところで、需要と供給がいびつな形で一致しています。

例えば、自分を責める気持ちを無意識に抱えている女性は、自分を罰する男性、つまりDV男を引き寄せやすくなります。

なので、この女性が本当にDV男と別れたい時は、罪悪感を手放さないいけません。そうすることでやっと需要と供給が一致せず、二度とDV男に悩まされることはなくなります。

この「需要と供給」を無視しして頭で考えた理想を並べたり、「絶対この人がいい」と執着から願っても、残念ですが引き寄せは難しくなります。

さて、あなたにぴったりな運命の人を引き寄せる秘密をお伝えしますね。

それは「自然体の自分でいること」

世間一般でいうモテ技、モテテクに振り回されて、自分でない何かになろうとするのは本当に無駄な努力です。

ありのままのあなたのの魅力を与えることで、あなたの魅力を求める人が引き寄せられてきます。
それこそが一番楽ちんで、強力な需要と供給のバランスをとる方法です。

そして自分らしく生きること。自分の人生の目的や方向性を意識して生きるとき、それをサポートしてくれるソウルメイトと呼ばれる人生の伴侶に出会ちゃうのです。

肩の力が抜けると恋愛を引き寄せる力は加速する

 

肩の力が抜けると恋愛を引き寄せる力は加速します。それは、体に力、とくに肩に力が入っていると、せっかくものがあなたのもとに引き寄せられてきても、受け取ることができないからなんですね。

人間が体に力を入れるときは、外敵から身を守ろうとしているときです。危険を察知すると、脳からストレスホルモンが分泌され、体は戦うか逃げるかの反応を起こし、筋肉をきゅっと縮こまらせます。頑張って何をしようとするときも同じように肩に力が入りやすくなります。この状態では、せっかくのいい出会いが引き寄せられても、そのままスルーしてしまいますよね。とくに女性にとって、これは引き寄せを妨げる最大の要因になっちゃうのです。

 

さて、エネルギーには行動して勝ち取っていく男性的な陽のエネルギーと引き寄せて受け取る女性的な陰のエネルギーががあります。女性として生まれた場合は、本質的に女性性が強くなります。なので自分の中の女性性を大切にして、女性性に叶った引き寄せ方をしないと「無理」が出て頑張らないといけなくなります。

さて頑張らずに受け取るコツ、それは感情を解放することです。感情を解放するとは、感情的になってところ構わず、泣いたり怒ったりすることではありません。自分が今まで感じないふりしてきた感情、抑圧した感情を感じることなんです。

怒っている自分、悲しんでいる自分、嫉妬を感じている自分、何よりとても繊細な自分、そんな自分をまるごと受け入れることです。感情は感じ切ると抜けていきます。そして最後は喜び、愛だけが残ります。そしてその時、余計な力を入れて頑張る必要はなくなります。

そこに本当のあなた自身がいます。

世間的には、大人になるにつれ、人前で感情を出すことは悪いことのようにされがちですよね。でも、自分の感情を抑えていい子をしてしまうと女性性が傷つき、受け取る力が下がってしまうのです。

特に女性は男性よりも感情を感じやすいので、抑圧するとその分もダメージも大きくなります。体に不調がでたり、運気が低下しやすくなっちゃいます。

だからこそ女性のあなたはこまめに自分を癒し、感情を解放してあげましょう。

まとめ

恋愛で引き寄せを加速させるコツは「自然体」。これにつきます。

自分を受け入れているから自然体でいられてエネルギーが高まる。

自然体でいるから、自分の魅力を出して、それに合った人をひきよせられる。

自分のネガティブな感情もまるごと受け入れているから、女性ならでは「受け取る」力が強くなり、愛される。

この3つの循環がうまくいくとき、エネルギーが高まり、身も心も満たされる関係を引き寄せやすくなります。

世間的ないい子よりもまわりからは叩かれても自分の心と感覚に正直に生きる悪女の方が恋愛運がいいのはそのためなんです。

こんな私は受け取る資格がないとか、もっと自分を高めないと、とか何かをしてもらったらお返しをしないといけない、なんて思う必要はありません。

体の力を抜き、自然体でいて、ただ「ありがとう」と愛されるだけでいいのです。


3日に一度♪ 朝の3分で幸せになるレッスンをしませんか?

運がいいか悪いかは
「運を良くする法則」を知っているか知らないかの違いだけ。

どうせなら、運が良くなる方法を知って、幸せになりませんか?

無料メールセミナー「幸せになる運の法則」では
運を上げるコツをギュギュっとお伝えしちゃいますね。
運を良くするのは筋トレと一緒。

3日に一度♪ 朝の3分メールを読むだけで
気がついたら幸せになっちゃってますよ。

★ただ今「幸せになる運の法則」をお申込みの方に2大特典!プレゼント中

プレゼント1 「あなたの夢がみるみる叶うムーンサイクル開運術」(電子書籍)

プレゼント2 「開運カレンダー」


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です