自分軸のある女は愛される!ぶれない自分軸を見つけると恋愛も仕事もうまくいく

スポンサーリンク

あなたはこんなお悩みを抱えていませんか?

  • まわりの人に流されやすい
  • 人前で自分の意見を言うのが苦手
  • まして好きな人や彼には自分の本音が言えない
  • 自分に自信がもてない
  • 恋も仕事もぱっとしない
  • 実は自分が何をしたいのか?よくわからない
  • 将来に漠然とした不安をかかえている…。

もしそうならあなたらしく生きていないことが、悩みの本当の原因かもしれません。本当に幸せに生きたいなら、自分らしく生きる=自分軸を見つけましょう。

自分軸のある女は愛される

「自分軸」で生きるとは世間のモノサシではなく、自分の価値観で物事を選択する生き方です。それに対して「みんながそうだから…。」となんとなく流されて生きているのが「他人軸」での生き方です。もともと日本人は「人と違っていたらおかしな人と笑われる」という不安感を持ちがちですよね。また、自分でも気がつかないうちに、マスコミの情報や親から受け継いだ価値観に洗脳されてしまいがちです。

なので「自分軸」で生きることは勇気がいるかもしれません。でも「自分軸」で生きることで「他人軸」で生きている時には絶対手に入れられない素敵な変化が起こります。

願望実現、引き寄せの効果が加速する

自分軸で生きていると「自分が本当に欲しいもの」は何か?「自分が幸せと感じられるのはどんな状態か?」がクリアになります。自分の本音、欲を素直に認められるので、引き寄せが速くなります。

逆に他人軸で生きていると、実は自分がそんなに欲しくないものを欲しいと勘違いしがちです。「世間ではこれがないと幸せではない」という情報や親やまわりからの意見に惑わされて、自分の本当の望みを見失いがちになります。これは自分の本心からでる望みではなく、他人の望みなので叶いません。

また自分が本当に欲しいものがあっても「こんなもの欲しいと思っていることを人に知られたらどう思われるだろう」と潜在意識がブレーキをかけてしまいます。例えば、お金や性に関することは、とくにこのブレーキがかかりやすいのですね。

そもそも他人軸で生きてしまうと、自分が本当は何が好きなのか、何が欲しかったのか、わからなくなってしまうのです。欲しいものが分からないと、手に入らなくても不思議ではありませんよね。自分の本音に正直になって、欲しいものを欲しいと素直に言える人が、欲しいものを受け取れるのです。

引き寄せの法則について詳しくはこちらの記事で!

【保存版】これが本当の引き寄せの法則 ~なりたい自分になれる5つのステップ

自分を認められ自信がもてる

自分で自分の機嫌をとりな  斎藤一人(銀座まるかん創始者)

他人軸で生きると人からの評価=あなたの評価になります。だから人と自分を見比べて、落ち込んだり、嫉妬したり、劣等感から抜け出せなくなります。また、人から心無い暴言やパワハラをされても「自分が悪いのかも」と自信を失ってしまいがちです。無意識的に人から好かれよう、人の機嫌をとろうとして、自分を抑え、結果的に人から支配されてしまいます。でも、自分軸で生きることで、自分に対する愛が生まれ、自然と自分に自信がもてるようになります。人からの評価も冷静に受け止められます。何より、人と自分を比べず、自分のいいところを見つけられるようになるのです

人を惹きつけるカリスマ性が生まれる

言うことややることがころころ変わる人ってどこか信用できませんよね。でも自分軸でぶれない判断基準を持っていると、まわりの人から信頼され、一目置かれるようになります。自分軸で生きると「もっとこの人のことを知りたい」と人に感じさせる魅力が生まれます。当然、こんな女性は「都合のいい女」扱いはされません。逆に、最初は遊びのつもりで寄ってきた男性も、だんだんと惹きつけられ、気がついたら本気になっていくのです。

楽しく生きられる

他人軸で生きていると、いつも人に何かをさせられているという感覚がつきまとい、いつも不満を抱えがちです。でも、自分軸で生きると「自分はこれが好きだから!」という理由でものごとを選びます。なので、毎日が楽しくなります。多少、大変なことがあっても「自分が選んだ道だから」と自信をもって乗り越えていくことができるのです。

深く共感しあえる人と出会うことができる

自分軸で生きることは、わがまま、自分勝手に生きることではありません。自分軸で生きるとは、自分の価値観を大切に生きる生き方です。だから人の価値観も大切にすることができます。やはり人なので合う、合わないは出てきます。でもそんな時も、ほどよい距離感を相手ととり、うまく人間関係を築いていくことができるのです。そして共感できる人とは深く共感しあえるのです。他人軸で生きてしまうと、人から嫌われることを恐れ、好かれようと八方美人になりがちです。ただ、そうしていると、本当に愛し合える人と出合えなくなるのです。

ぶれない自分軸を見つけよう!

The shoe that fits one person pinches another; there is no recipe for living that suits all cases.

ある者にぴったりの靴は、他の者にとってはきつい。人生において、全ての人間に適したレシピなどない。

カール・グスタフ・ユング スイスの精神科医・心理学者

あなたの人生の主人公はあなたです。幸せな人生を生きるためには「他人軸」で生きることをやめ「自分軸」で生きましょう。「自分軸」の見つけるためには、やはり自分のことを良く知ることが大切です。そのためには、自分が生まれ持って与えられた宿命を知ることも大きなヒントになるでしょう。自分にとって何が幸せをもたらせてくれるのか?自分が本当に心から夢中になれるものは何か?本当に自分に似合うものは何か?世間のモノサシに自分を合わせるのでなく、あくまで「あなたらしさ」を大切に、あなたしか生きることができない素敵な人生をクリエイトしてくださいね。

スポンサーリンク

あなたはまだ不毛な恋愛をくりかえしますか?

それとも愛されて幸せに生きる未来を選びますか?

結婚・恋愛成就コンサルティング

出会いが無い

好きな人に振り向いてもらえない

恋愛が結婚につながらない…。

そんなお悩みを抱えていませんか?

もしそうならお一人で悩まずぜひ一度ご相談ください。

あなたの不安を希望に変えるお手伝いをします


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です