【恋愛心理学】深く愛される女になる方法 ~この3つが下手な女は損をする?!

努力してもうまくいかないもの。それが恋愛です。むしろ、頑張れば頑張るほど、損しちゃうことが多いようです。そんなときはまちがいだらけの努力はそろそろやめて、深く愛される女になってみませんか?今日の恋愛心理学は、おごられたり、プレゼントが増えたりと「受け取り上手」になれるおまけつきですよ。

こんなお悩みを抱えているあなたへ
  • なぜか自分を大事にしてくれない男性ばかりとつきあってしまう…。
  • それなりに女磨きはしているけれど恋愛・結婚はさっぱり…。

 

愛されて豊かな女はこの3つが上手

男性にはここを刺激されるといちころという5つの決め手があります。深く愛される女は「愛する人を守りたい」そんな気持ちを彼に起こさせるのが上手な女性です。そしてこの女性は「受け取り上手」で金運にも恵まれます。

「愛する人を守りたい」自分がヒーローになりたいという男性なら誰でも持っている欲求です。

その欲はもっと深いところでは「自分が重要な存在だと実感したい」という「承認欲求」につながります。

これは男性だけではなく人なら誰でも抱いている願望です。なぜなら「かけがえのない存在」だと認められることは、生きていく上での大切なエネルギーになるからです。

あなたが与えたものがあなたが受け取るもの これは恋愛だけに限らない、宇宙の波動の法則なのです。

さてもう少し具体的な方法をお話ししましょう。

彼の自己重要感の欲求を満たす方法は3つです。

  1. ほめ上手
  2. 聞き上手
  3. 甘え上手

この3つがうまい女性が、男性からもお金からも愛されます。今回はほめ上手についてお話ししましょう。

ただ褒めるだけでは逆効果!3つのダメな褒め方とは?

とはいえ下手な褒め方は逆効果。だめな褒め方はこの3つです。

ダメな褒め方 その1 上から目線褒め

褒めるって基本、親が子を褒めるつまり「目上の存在が下のものを評価する」という行為です。良かれと思って言った褒め言葉が「なんとなく上から目線」になると逆効果。感心しながら褒めてみて。

ダメな褒め方 その2 下心がミエミエな褒め

どうみても似合わない服を「とてもよくお似合いですよ」と店員さんに猛プッシュされ、ひいてしまった。そんな経験はありませんか?(私はあります)下心ミエミエは見抜かれて嫌われるのです。

ダメな褒め方 その3 誰にでもいい顔をして褒める

誰にでもいい顔をする人は誰からも本当には愛されません。おかしな人に追いかけまされるだけです。大切にしたい人のために「スペシャルな褒め言葉」をかけましょうね。

深く愛される女の褒め方

では深く解される女はどんな褒め方をしているのでしょうか?

深く愛される女の褒め方 その1 彼のコンプレックスをほめる

ミリオンセラーになった「夢を叶えるゾウ」シリーズの作者、水野さんの本にこんなエピソードがありました。

当時、容姿にコンプレックスがあった彼は「自分なんて」と自信がもてませんでした。でもある時、彼のことを「かっこいいよ」と言ってくれる彼女があらわれました。「あれ、何も見えない」と思ったら涙を流していたことに気づいたそうです。

ちなみに今、水野さんは恋愛論のベストセラー本を出していますよね。ありのままの自分が受け入れられることって、そのぐらい「自信」になるのです。

人には人に見せる「よそゆきの顔」とこれを見せたら嫌われるかも思う「隠しておきたい顔」の二つあります。「よそゆきの顔」って褒められることも多いでしょう。

むしろ「よそゆきの顔」は無理をして作っているので、褒められても疲れを感じることさえあります。

でも人には見せない、そして密かにコンプレックスを感じている面を褒める人ってあまりいません。そんな面を受け入れてくれる女性があらわれると「ありのままの自分が受け入れられている」と安らぎを感じます。そしてその女性を特別な存在だと感じるのです。

深く愛される女の褒め方 その2 彼に直接言わず伝わるように褒める

「あの人、あなたのことを褒めていたわよ」なんて人づてに言われると、嬉しく感じませんか?これを心理学用語で「バンドワゴン効果」と呼び、直接褒められるよりも嬉しく感じるという統計がでています。彼がいないところで、彼のことを褒めておきましょう。とくに社内恋愛では効果的です。

深く愛される女の褒め方 その3 彼を白馬に乗った王子様にする褒め言葉

「あなたは賢い子ね」そうほめられた子の方が成績がのびるというデータがあります。人はプラスの言葉がけをされるとそれに自分を合わせて成長させたいという心理が働きます。これを心理学用語で「ピグマリオン効果」と呼びます。もちろん、実際のカレとあまりにもかけ離れた言葉をかけるのはなんですが「優しい人ね」「頼りがいのある人ね」などプラスの言葉をかけて、彼を白馬に乗った王子様に育てていきましょう。

深く愛される女の褒め方 その4 上級テク 叱って褒める

叱りながら褒める、これは「ザ・母の愛」です。大人になると面と向かって叱ってくれる人ってなかなかいませんよね。でも心の底では「自分はこれで間違っていないだろうか?」と不安を抱えて生きているものです。

そんな時、愛を持って叱り、自分がいい方向へ導いてくれる、そんな女性がいたらその女性の前では素直になるものです。

愛のある叱りができると褒め上手上級者ですよ。

まとめ

彼をヒーローにするために大切なこと。それはあなた自身が愛されるヒロインであることを思い出すこと。あなたの心が満たされていないと、彼に愛は与えられません。自分はかけがえのない大切な存在だと、自分を褒めていきましょうね。


3日に一度♪ 朝の3分で幸せになるレッスンをしませんか?

運がいいか悪いかは
「運を良くする法則」を知っているか知らないかの違いだけ。

どうせなら、運が良くなる方法を知って、幸せになりませんか?

無料メールセミナー「幸せになる運の法則」では
運を上げるコツをギュギュっとお伝えしちゃいますね。
運を良くするのは筋トレと一緒。

3日に一度♪ 朝の3分メールを読むだけで
気がついたら幸せになっちゃってますよ。

★ただ今「幸せになる運の法則」をお申込みの方に2大特典!プレゼント中

プレゼント1 「あなたの夢がみるみる叶うムーンサイクル開運術」(電子書籍)

プレゼント2 「開運カレンダー」


2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です