【玄関風水】鏡は本当に開運アイテム?知らない内に運気を落とす間違い風水とは?

八卦鏡を玄関に鏡を置くと運気が上がるって本当?

玄関に置く風水の開運運グッズとして八卦鏡(八角形の鏡)は人気があるようですね。

気の入り口である玄関は、その家の運気を左右する大切なスポット。

運気を改善したいときはまず最初にとりかかりたいポイントです。

ただすぐに開運グッズに飛びつくのはちょっと待って欲しいのです。

とくに鏡は風水では特別なパワーを持つアイテムとされています。

使い方を間違えるとまったく効かないならまだしも返って運気を落とす原因になることがあるのです。

風水的に見る鏡のパワーについて

鏡はもともと神事に使われ、神聖な道具として信仰されてきました。

風水では良い気を拡散したり邪気を払いのけるアイテムとして活用されます。

本来八卦鏡は屋外に吊るして外から来る敵を追い払うためのアイテムとして活用されてきました。

ちょっと怖い話ですが、呪い返しの目的でも活用されています。

だからむやみに八卦鏡を置くのも考え物なのですね。

鏡の種類とパワー
また同じ鏡でも
凸面鏡と凹面鏡、平面鏡によって
鏡が発揮するパワーは違います。

まとめてみるとこんな感じです。

・凸面鏡 気を跳ね返す 

・凹面鏡 気を吸収して拡散する

・平面鏡 とくに影響はない

なので、良い気を集めたい場所には凹面鏡を
邪気を跳ね返したい場合は凸面鏡を置きます。

ただ気は循環させることが
大切です。

なので気の拡散したり反射する鏡は
取り扱い注意の風水アイテムなのですね。

鏡の形と大きさによるパワーの違い
鏡は気を操る道具です。
なので全身が映る大きな鏡は
お部屋に与える影響も大きくなるのですね。

お家の大きさにもよりますが、
全身が映る鏡は最大で3つ以内ぐらいがおすすめです。

また形によるパワーの違いは
置く場所との相性が大切です。

さて、人気(?)の八卦鏡についてですが
平面鏡は置く位置さえ間違えなければ
とくに害はありません。
(逆にあまり開運効果は期待できませんが(^^;)

風水的に見た鏡を置いていい位置、悪い位置

さて、風水で一番大切なのが鏡を置く場所です。

伝統的な風水では、お玄関の方位や
築年数を考えて、その場所に相性の良いアイテムを
決めていきます。

ただどのケースでもNGなのが
玄関を入って真正面に鏡を置くことです。

玄関は良い気が入ってくる入口ですが
ここに鏡を置くと、良い気をすべて跳ね返してしまいます。

とくに自宅をサロンにしている方や
テナントの場合はお客さまを追い返す相になり
致命的なんですね。

玄関正面に鏡が作り付けになっている時は
外す、透けない布や板で隠すなど
対策をしてください。

またお玄関を入って右手を青龍の方向
左手を白虎の方向と呼びますが
実は白虎の方向にエネルギーを集めると
対人運を落としやすくなります。

おススメの場所としては
お玄関を入って向かって右手です。
鏡に映った時に頭が切れないぐらいの高さの場所が
ベストポジションです。

玄関の風水で対人運・金運をアップさせる方法

風水での重要ポイントであるお玄関。

運気アップのためには
まっさきに風水調整をしたい場所です。

ここでは対人運・金運中心に
運気をアップさせるアイテムや開運法を
ご紹介しますね。

今回は、生年月日や築年数、玄関の向きに関係なく
すべての家で活用していただける
簡単な方法を集めてみました。

・観葉植物を置いて金運アップ
お玄関を入って最初の右手の角を
「財位(ざいい)」と呼びます。

ここにポトスやゴムの木など
丸っこい葉の観葉植物を置きます。

そうすることで外から入ってきた富貴な気を
逃がさず、キャッチできるとされています。

・龍の絵を飾って対人運アップ
入って左手に下駄箱があったり
左手に部屋がある家を「白虎殺(びゃっこさつ)」と
呼ばれる凶相になります。

この相になると
・いじめにあう
・孤立する
・人からなめられる

など対人運が落ちると
されています。

またこの位置に「トラ」のグッズを置くのも
同じような凶意を招きます。

実際、職場で孤立していた方が
阪神タイガースファンで、
お玄関の左手に置いていた
タイガースグッズを片づけたところ
部署が異動になった、
というお話しもありました。

もともと作り付けで下駄箱などがある場合は
右手の青龍の方向に龍の絵か置物を飾り
凶意をおさえます。

その時、外敵をけちらすところをイメージし
龍の頭は必ず左側をにらむ形で
置きましょう。

絵を飾る時は必ず額縁に入れて
大切に飾ってください。

・良い香りを漂わせる家をグレードアップさせる
香りには、場を浄化して、運気を高める
不思議なパワーがあると信じられてきました。

よく高級なホテルや、また寺院など神聖な場所には、
どことなくいい香りが漂うものですよね。

逆に、犯罪が多い地区、貧困世帯が多い場所は、
不快な匂いが立ち込めています。

あなたのお家に入ってまず香ってくる玄関の香りは、
その家のグレードを象徴します。

玄関で使う香りは高級感が感じられる
アロマやお香を選びましょう。

・玄関風水の運気アップはまず掃除!
いくら風水の開運アイテムを使っていても、
靴が出しっぱなし、玄関は汚れっぱなしでは
運気アップは望めません。

はいた靴はすぐに下駄箱にしまい、
玄関の床はこまめに水拭きしましょう。

風水で鏡を置くときはやってはいけないNG集

さて、鏡はお玄関以外にも生活のさまざまなシーンで活用されるます。
ここでは鏡を使うときに気をつけたいポイントをまとめてみました。

・鏡は扉の真正面に置かない
お玄関の正面に鏡を置くのはNGでしたが、
他のお部屋でも扉の前に鏡を置くのはNGです。

・鏡を 窓の前に置かない
窓も気の出入り口になっています。
ここに鏡を置くと、良い気を跳ね返してしまい、
自宅のエネルギーが低下するとされていまs。

・鏡を寝室に置くときは寝姿が映らないようにする
寝室に鏡をおくときは、寝姿が映らないように注意してください。
無防備になっている寝ている姿が鏡に映ると、エネルギーが吸い取られ、
体力や運気が消耗しやすくなるとされています。

・合せ鏡にしない
合わせ鏡は気を反射し往復さて、
凶意を強くしていきます。

邪気が増幅した場合、
そこに映る人の運気を下げるのでやめましょう。

・鏡が汚れている
汚れた鏡に自分の顔が映ると、
自分のイメージが知らず知らずに低下していきます。

また心が曇り、運気がくすぶることも暗示します。
鏡はいつもぴかぴかに磨いておきましょう。

まとめ

伝統風水は中国で6000年以上前から伝わってきた
場の気を整える環境学です。

風水もきちんとした知識を身に着けて活用すれば、
場のエネルギーを上げることが可能になります。

場のエネルギーはそこに生活する
あなたの心や運気にダイレクトに影響しますよ。

正しい風水の知識を活用して、きちんと場のエネルギーを整え、
運気を上げていってくださいね。


3日に一度♪ 朝の3分で幸せになるレッスンをしませんか?

運がいいか悪いかは
「運を良くする法則」を知っているか知らないかの違いだけ。

どうせなら、運が良くなる方法を知って、幸せになりませんか?

無料メールセミナー「幸せになる運の法則」では
運を上げるコツをギュギュっとお伝えしちゃいますね。
運を良くするのは筋トレと一緒。

3日に一度♪ 朝の3分メールを読むだけで
気がついたら幸せになっちゃってますよ。

★ただ今「幸せになる運の法則」をお申込みの方に2大特典!プレゼント中

プレゼント1 「あなたの夢がみるみる叶うムーンサイクル開運術」(電子書籍)

プレゼント2 「開運カレンダー」


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です