【バツイチ彼との結婚の悩み】バツイチの彼と結婚を前提につきあいたいと思ったら?

好きになった彼がバツイチ。3組に1組は離婚すると言われている現在、彼氏がバツイチということも増えてきますよね。とはいえ「一度結婚がうまくいかなかった」という辛い経験を持つバツイチ彼氏との交際は、これからお話しすることをおさえておつきあいしないと後悔することもありますよ。バツイチ彼氏との交際に悩んでいる人はこの記事も要チェックです。

こんなお悩みを抱えていたらぜひ読んでくださいね!
  • バツイチの彼氏と結婚して幸せになりたい
  • バツイチ彼氏と付き合っているけれどこの人と結婚しても大丈夫か正直不安
  • 結婚願望がない彼氏をその気にさせる方法を知りたい

 

バツイチ男性とつきあう時にチェックしておきたい3つのポイント

ある結婚相談所で聞いた話ですが「バツイチ男性はモテる」そうです。

バツイチ男性がもてる理由

  • 一度結婚して離婚しているので心の痛みがわかり優しい
  • 女性の扱いになれている
  • 現実を知っているので、女性に変な期待をいだかない

もちろんお相手の方によって個人差はありますがいろいろなことを乗り越えてきた男性って魅力的ですよね。さて、そんなバツイチの彼と結婚を前提でおつきあいするとき「こんなはずじゃなかった」と後悔しないように、最低でもこの3つはちゃんとチェックしておきましょう。

バツイチの彼とつきあう時にチェックしておきたい3つのポイント

  1. 離婚理由
  2. 慰謝料や養育費など経済的な負担の有無
  3. 前妻、子供との関係

1、離婚理由

少し聞きづらいことかも知れませんが、彼をその気にさせるためにも、あなたの幸せのためにも、おつきあいする早めの段階できちんと聞いておきましょう。性格の不一致は、あくまで前の奥さんと不一致だっただけ。あなたとは一致する可能性は大です。でも、つぎのような内容は再婚そのものが難しいケースもあります。

たとえば、家の帰ったら違う男性と元奥さんとの情事の現場を目撃。そして離婚したという某タレントさんの話を思い出させる体験をされた方がいます。その後、ものすごい女性不信に陥ったそうですが、こういったケースでは心の傷が癒え「再婚したい」という気持ちになるまで時間もかかります。

そこまでレアなケースではなくても、離婚からの年数や彼の心の傷の深さによって、なかなか結婚に踏み切れないことが多々ありますあなたがもし「結婚したい、年齢を考えるとそろそろ出産もしたい」と思っているなら、ずるずるつきあうのは考え物。まずは自分の本音に正直になって、あなたの幸せを一番に考えてね。

ちなみに、できれば彼だけの情報ではなく、回りの人からの意見も聞ける場合は聞いた方がベター。後から本当の離婚理由が、彼のDV,、借金(お金にルーズ)、浮気だったとわかるケースがあります。この場合、彼との交際はやめておいた方がいいでしょう。

2、慰謝料や養育費など経済的な負担の有無

結婚に大切なのが経済的な安定。実際、彼が再婚に踏み切れない理由に慰謝料や養育費など経済的な負担が大きいというケースもあります。シビアな問題ですが、お金は二人のこれからの生活に大きくかかわる問題。どのぐらい負担しているのか、さりげなく聞いておきましょう。

3、前妻、子供との関係

現在、前妻、子供とはどんな関係かもチェックしておきましょう。前妻さんは別れたら赤の他人ですが、子供はやはりかけがえのない存在。子供合う時は笑って送りだしてあげましょう。また前妻さんとの今の関係も気になるところ。場合によっては仕事などの関係で前妻さんとの縁が切れないというケースもあります。こういったケースはいろいろトラブルになりやすいので、彼との交際は考えた方がいいかもしれません。

バツイチの彼が結婚に踏み切れない理由

「もう結婚はいいかな・・考えられないな・・」こんなセリフを吐いて再婚した人はたくさんいらっしゃいます。

とはいえ、本当に結婚する気がない、気軽な恋愛を楽しみたいだけというケースもありますので、そこは見極めが大切ですが。

基本的にバツイチさんは一度結婚したことあるので、結婚というシステムそのものは否定していません。

とはいえ、世間の目はバツイチは「まあ当たり前」になってきてはいるものの「バツ2、バツ3」となると…微妙ですよね。金融関係などの業種によってはいまだに離婚が昇進にマイナスになるなど、男性はとくに離婚による社会的ダメージを受けやすい面もあります。

さらに離婚は結婚の3倍、しかもマイナスのエネルギーを消耗します。

「もう結婚はいいかな・・・」と結婚に前向きになれなくても不思議ではありませんよね。

 

バイツイチの彼が結婚に踏み切れない理由

  1. もう結婚で失敗したくない
  2. 前の結婚での精神的なトラウマが残っている

結婚願望のないバツイチの彼を結婚に踏み切らせる方法

とはいえ、バツイチ男性も結婚したくないと考えているわけではありません。本音は過去の辛い経験を乗り越えて一緒に幸せな新しい人生を歩んでいける女性を求めています。

なので結婚願望がないと口で言っているバツイチ男性を結婚に踏み切らせるためにはこの2つが決め手になります。

それは「安心」と「希望」です。

不安を取り除く

結婚を決意させる決め手を5つ書きましたが、バツイチ男性の場合はとくに不安材料を取り除いてあげることが大切です。そうすることで「この人と人生をやり直したい」という希望が湧いてきます。だから離婚の原因を知っておくことが大切なんですね。

例えば、前の奥さんがヒステリックで彼を厳しく責めるタイプの女性でケンカが絶えなかったとしたら、あなたは心に余裕のある優しい面をアピールしてみて。「この人なら大丈夫」という安心感を与え、不安を取り除いてあげます。

また彼が人生のパートナーとして求める女性像を知るのも彼の気持ちをつかむ役に立ちますよ。

彼の自己重要感を高める

離婚を経験すると、心に深い喪失感を抱きます。そして「自分なんて…」という自己評価が低くなってしまう方も多いようです。そこで大切なのが彼の自己重要感を高めることです。そのポイントが「褒める・甘える・聞き上手」です。

とくにほどよく甘えると「自分が必要とされている」と彼は感じ、あなたを大切にしたいと思います。べったり甘えるのはNGですが「行きたいお店があるけけど一人でお店に入れない~」とか、少しドジな一面を見せて「しょうがないな(でも心は笑い)」というかわいい甘えで「彼女には俺がいないとだめだな」と思ってもらいましょう。

タイミングをみはからう

人は強気な時は独りでも大丈夫と思います。むしろ独りのほうが気楽に感じるかも。でも人恋しくなる時期というのがあります。病気のときはとくにそうですが、運氣の流れを読むと一緒に家でくつろげる人の存在を求める時期がわかります。チャンスをすかさず活用しましょう。

まとめ

いかがでしたか?ここでは、なかなか結婚に踏み切れないバツイチ男性との結婚についての一般的な傾向と対策を書いてみました。とはいえ、彼とうまくいくかどうかは、お二人の相性やお二人が置かれた状況や運勢など、本当にケースバイケースです。まずはあなた自身がどうなりたいのかを決め、あなたにぴったりの方法を見つけてくださいね。


【無料プレゼント】恋愛・結婚運を10倍上げる2つの秘密

幸せな恋愛・結婚がしたい!そんなあなたへ…

月の光と花の香りで女の官能を呼び覚ます!
恋愛・結婚運を劇的に上げる2つの『秘密』をプレゼント中♪

プレゼント1 「あなたの夢がみるみる叶うムーンサイクル開運術」(電子書籍)

プレゼント2 「ワンランク上の出会いを引き寄せる!愛され風水開運術」(WEBセミナー)

※ 無料プレゼントをご請求された方は「ここでしか話せない結婚運アップネタ」が満載の
メールマガジンをお送りします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です