スピリチュアルのダークサイド ~スピリチュアルとの上手なつきあい方

スポンサーリンク

スピリチュアルな知恵に触れることは人生を変える大きなきっかけになりますが、同時におつきあいの仕方を間違えると人生を台無しにしてしまう危険もあります。とくに人は弱っているとき、不安なときは判断力を失いがちです。「私は大丈夫」という人ほど意外と罠にはまりやすかったります。今日はスピリチュアルの本質を知り、悪徳カルトを避け、スピリチュアルを人生に役立てる方法をお話ししますね。

まずスピリチュアルを日本語にすると「精神世界」と呼びますがこの言葉の意味をつきつめると「自分の神なる部分を思い出すこと」という意味になります。

ここで神というのは、西洋風に崇め奉る宗教的な神ではなく、この宇宙、森羅万象を創造した何か、サムシンググレートと呼ばれる存在と定義しておきますね。

もともと日本の神道では私たち一人一人の中に分け御霊(わけみたま)と言って神の一部が宿っていると考えられてきました。
つまり神と人は同じ存在であり、どちらかが支配したり、依存するものではありません

神社に鏡が祀られているのも「自分自身が神である」ことを思い出すためです。「鏡(かがみ)」から「我(が)」を取ると「神(かみ)」になります。
鏡とは神を写すための神聖な道具であり、そこに映る存在、つまりあなたこそ、神そのものだからです。この世はこの「我」(エゴなどど良く言われますね)を手放していくことで、自分の神なる部分を思い出す場所でもあるのですね。

ただ私たちの多くは、この世に誕生し、成長していくにつれ、常識やさまざまな囚われに洗脳され、自分が本来は神の一部であり神と同じ力を宿していることを忘れています。

その「我(エゴ)」をそぎ落とし、忘れた力を思い出させてくれる場が、スピリチュアルです。

本来、人の魂のDNAには「自分が神である」という意識が深く刻まれています。その魂の記憶が近年のパワースポットブームや引き寄せの法則ブームを起こしていると言えるでしょう。そしてこのブームが一過性に終わらず、そのベースにある真の部分を理解して、日本人の霊性が高まることで、新しい世界を変えていく文化が今度は日本から花開いていきます。

スピリチュアルな世界に触れることで、あなたの視点を引き上げられ、人生を楽にしてくれるパワーがあります。また、本来持っていた才能を思い出し、それまでの人生からは想像もつかなかったような、素晴らしい人生が展開するきっかけともなります。

ただ有名タレントが洗脳されて何億円もお布施をしたり、一家離散してぼろぼろになったりとスピリチュアルな世界はおつきあいの仕方を間違えると逆に人生やあなたの大切な人を不幸にしてしまう闇も抱えています。

その闇とは人の不安や罪悪感をあおり、依存させ、支配して搾取するという構図です。そして、そんな風にお金を搾取する偽スピリチュアルビジネスやカルト的なセミナーが蔓延していることも悲しい現実です。

セミナーやカウンセリグを受けた時だけ気分が楽になる、でもしばらくたつとまた苦しみにさいなまれ、セミナーに行ってしまう、それでは麻薬と同じですよね。

本来は自分の足で立って歩けるように後押しするのが、スピリチュアルの役目です。だからそんな依存関係を創ってしまうのは、本末転倒はなはだしいことなんです。

セミナーの組織がピラミッド型になっていて、自分の言うことだけが正しい(そもそもそれがおかしい)という講師のもとに取り巻きが集っている、今、あなたと縁のある人と別れるように勧めるセミナーは危険なカルトとみて間違いないでしょう。家族や恋人、友人を大切にしてください。その人達があなたを救ってくれます。

ちなみに霊や前世、カルマ、先祖の因縁などについて語りだしたら気をつけてください。あなたを不安や罪悪感でコントロールしようとしています。

さてスピリチュアルと上手につきあうコツは、スピリチュアルな世界で学んだことをどう現実に活かしていくかを意識することです。そしてセミナーや講師に依存しないこと。

私自身もクライアントとして来て下さる方と私はまったく対等な存在であるという立場を貫きます。上下関係はありませんので、依存も支配も存在しません。

そして不安を乗り越えていく力は自分自分の中にあるのだということを思い出してください。あなたは今はただ、本来の力を封印しているだけです。それを思い出すきっかけとして、ほしのえなとおつきあいしてくださったら嬉しいです^^

スポンサーリンク

あなたはまだ不毛な恋愛をくりかえしますか?

それとも愛されて幸せに生きる未来を選びますか?

結婚・恋愛成就コンサルティング

出会いが無い

好きな人に振り向いてもらえない

恋愛が結婚につながらない…。

そんなお悩みを抱えていませんか?

もしそうならお一人で悩まずぜひ一度ご相談ください。

あなたの不安を希望に変えるお手伝いをします


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です